ミャアコちゃんの命令は何でも聞いてしまうブータくん

「カツオノエボシを取ってきて!」

そう言われて断りきれなかったブータくん
仕方なく、電気クラゲのたくさん集まる海にやってきました
目の前をウヨウヨ漂う電気クラゲ

「どうしてこんなにたくさんいるんだろう・・・どうやって取ったらいいのか分からないなあ・・・」

ブツブツそんな事を呟くブータくん




「あの・・・」

電気クラゲに話しかけてみました
海中に漂うクラゲたちが一斉にブータくんを見ました

「なに?」「なに?」「なに?」「なんの用?」「なんの用?」「ここはアニマルマーメイドのくるところじゃないよ」「ないよ」「さあ帰った帰った」「帰った」「僕らに近づくと電気でビリビリするよ」「ビリビリするよ」「ビリビリ」「ビリビリ」

電気クラゲたちが一斉にしゃべりました

ブータくんはビリビリする前に、ビクビクしていました

つづく




Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://akira1954.jugem.jp/trackback/251

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ことはネコ

ワンワンむっちゃん

ルンルンみやこ

おねだりメイペンギン

着ぐるみなおこ

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM