深夜遅く帰宅すると、迎えてくれる猫のチビ。
その無垢な仕草で俺の疲れた心は慰められる。
ミルクを舐めるチビ、餌を食べるチビ、布団の上で丸くなって眠るチビ、眺めているだけで俺は幸せな気分になる。
猫っていいな・・・いつもそう思う。

今日も上司に叱責された。
馬鹿だ!能無しだ!給料泥棒だ!
上司は思いつく限りの罵詈雑言を俺に浴びせた。
思い出すだけで涙が溢れる。
でも、猫だったら一日ゴロゴロしていても、上司に叱責されることもない・・・猫っていいな・・・・
そう思いながら寝たせいなのか、朝目覚めると猫のチビになっていた。
神様が俺の願いを叶えてくれたんだと思い、一日ゴロゴロしていた。
なんて幸せなんだろう。
何の心配もいらない、仕事のことも、社会のことも、政治のことも、何も心配しなくていい。
ただゴロゴロしていれば、飼い主が餌とミルクを用意してくれる・・・

そのはずだったのだが・・・
俺の体に移ったチビもまた猫の俺と同じようにゴロゴロしている。
三日過ぎると餌とミルクが無くなった。
このままでは家賃も払えなくなり、電気ガス水道が止められてしまう・・・

俺は仕方なく会社に出かけることにした。
服は着れないので、裸のままだ。
しかし、猫が裸で街を歩いても誰も不思議には思わない。
会社の机の上に乗ってパソコンを操作しながら仕事をした。
上司は何も言わなくなった。
猫になった俺に構いたくないらしい。
そんな時は少し幸せな気分になる。

深夜遅く帰宅すると、迎えてくれる俺になったチビ
その無垢な仕草で俺の疲れた心を慰めてくれる・・・

おしまい


Comment
猫ってイイよね。でも自分が猫になったら・・・裸で出掛けられるかな?途中で人間に戻ったら・・・と思うとドキドキする(笑)
  • ミカ
  • 2012/11/11 05:23





   
この記事のトラックバックURL : http://akira1954.jugem.jp/trackback/254

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

ことはネコ

ワンワンむっちゃん

ルンルンみやこ

おねだりメイペンギン

着ぐるみなおこ

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM