超攻速ガルビオン
1984年2月からテレビ朝日の金曜夕方5時半から放送
私が30歳の時の作品です。
いろんな事があって22本しか放送されなかったこの作品が、30年近く経ってからブルーレイで発売されました。
制作していた国際映画社すでに倒産してしまったので、まさかこんな形で再会するとは思いませんでした。
この作品の前に私は「ななこSOS」という吾妻ひでおさんの作品をやりました。
初監督作品です。
その後、この作品の監督の話しが来たのですが、私はロボットアニメが苦手と言うか・・・あまり興味が無かったものですから断ってしました。
タツノコプロでもずっとタイムボカンシリーズのようなギャグアニメの演出をやっていましたし、当時スタジオぴえろで制作していた「まいっちんぐマチコ先生」の絵コンテとか、「ななこSOS」の前作「コロコロポロン」の絵コンテなどもやっていたので、ギャグアニメは得意なのですが、シリアスなドラマは苦手でした。
しかし、当時のプロデューサーが「この作品の後にしぎのさんの好きな作品を必ずやってもらいますから」などと言うので、半分仕方なくやり始めたような感じです。
でも、やってみるとシリアスなドラマも面白いもので、作品世界に徐々にのめり込んで行きました。
そんなわけで、打ち切りが決まった時は落ち込みました。
その後も、いろんな事で落ち込むわけで・・・これが記念すべき最初の落ち込みですね。
しかし、30年経ってブルーレイになるわけですから・・・嬉しい事です。



Related Entry
Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://akira1954.jugem.jp/trackback/277

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

ことはネコ

ワンワンむっちゃん

ルンルンみやこ

おねだりメイペンギン

着ぐるみなおこ

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM