駅前シリーズ第一作
1958年製作
森繁久彌、伴淳三郎、フランキー堺
上野の旅館のお話し
私が1969年に東京の地に着いたのは上野駅です。
北から来る人はみんな上野駅ですね。
北からのホームがたくさん並んでいた記憶があります。
もちろん故郷に帰るのも上野駅。
「あ〜上野駅」って歌もありましたw
10月の東京は北国から来た人にとっては暑かった。
まあそれはそうと、駅前旅館の感想です。
ラストちょっとホロリとさせるところは、やっぱり森繁だからでしょうか。
仲居さんのスカートめくったり、煙草屋の看板娘の手を握ったり、今ではセクハラで訴えられそうなシーンが満載w
旅館に泊まった修学旅行の高校生がタバコ吸って酒飲んで暴れたりw
ちなみに上京した私は製本会社の寮に入って、毎月やる寮の飲み会でタバコもお酒も覚えました、15歳の時です。
池袋の深夜喫茶に行って朝まで酒飲んでいたのも15歳w
あの頃はみんなそうでした。
警官に見つかると注意はされますけど。
のどかな時代www
あ〜〜映画の感想を書くつもりだったのに、思い出話しになってしまいました。
ごめんなさい。
渡り鳥シリーズとクレイジー映画は少しお休みして、駅前シリーズを見てみます。

 

  • -
  • 22:24
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Related Entry
Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://akira1954.jugem.jp/trackback/325

PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

ことはネコ

ワンワンむっちゃん

ルンルンみやこ

おねだりメイペンギン

着ぐるみなおこ

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM