一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


野良猫さん
落ちてるものを拾うのが大好き
一番好きなのは、奈緒子が買い物帰りに落としていく食材
特に魚は大好物
二番目に好きなのは、ロリコン宇宙人が落としていく足
宇宙人の足は少し伸びると先がちぎれて落ちる
野良猫さんはそれを集めてコレクションしているのです
目標1000本!
にゃあにゃあ



ロリコン宇宙人
地球征服にやってきた宇宙人の子分
地球には可愛い女の子がたくさんいるので有頂天
でも、ちょっとスケベな宇宙人
そんなことばかりしてると警官に捕まってしまうぞ宇宙人!



ガウ子のお父さん
宇宙人のヘンテコな光線を浴びてカエルになってしまったお父さん
元の姿に戻れないのでいつもカエル
カエルの姿での通勤は大変
でもたまには良いこともある
負けるなカエルお父さん!


 こんなとこで電気クラゲたちにお願いしても誰も言うこと聞いてくれないみたい

これは方法はひとつしかない!

「拉致」または「誘拐」

無理やり連れていくしかないのかも・・・

でも触るとビリビリするし・・・どうしたらいいんだろう?

電気クラゲは相変わらず歌っている

 

ふわふわふわふわ♪

のんびりしてるのが一番幸せ〜〜

ふわふわふわふわ♪

 

なんとなくブータくんも真似して歌ってみました

 

ふわふわふわふわ♪

楽しいことだけ考えよう〜〜

ふわふわふわふわ♪


歌っていたら気が軽くなってきた

「ミャアコちゃんの命令なんかどうでもいいや、楽しいことだけ考えよう〜〜電気クラゲさんさようなら〜」

「もう帰るの?」「さよなら」「バイバイ」「ふわふわ」「もっと歌おうよ」「さようなら」

ブータくんは電気クラゲさんたちって良いひとなんだなあと思いながら、マーメイドタウンに帰りました

「ブータくん、電気クラゲ取ってきた?」

ミャアコちゃんはマーメイドタウンの入り口でブータくんの帰りを待っていました

「ごめん・・・」

「ごめんって何?取ってこれなかったの?取ってこないのに帰ってきたの?」

詰問されるブータくん、何を言ってもミャアコちゃんを怒らせるだけだと思って、ブータくんは歌ってごまかすことにしました

 

ふわふわふわふわ♪

楽しいことだけ考えよう〜〜

ふわふわふわふわ♪

電気クラゲなんて取ってこなかったよ〜〜

ふわふわふわふわ

そんなことどうでもいいじゃん〜〜〜

 

「どうでもよくないわよ!」

ミャアコちゃんは泣きながらブータくんを殴りました

「電気クラゲが無いと、お父さんが死んでしまうのよ!」

叫びながらバタフライで泳いでいくミャアコちゃん

・・・どうして?どうしてお父さんが死んじゃうの?・・・

なんだかよく分からないけど、ブータくんは後悔しました・・・

 

つづく



ドオオオオオオオオオオオオオオオオオオオン

 深夜遅く帰宅すると、迎えてくれる猫のチビ。
その無垢な仕草で俺の疲れた心は慰められる。
ミルクを舐めるチビ、餌を食べるチビ、布団の上で丸くなって眠るチビ、眺めているだけで俺は幸せな気分になる。
猫っていいな・・・いつもそう思う。

今日も上司に叱責された。
馬鹿だ!能無しだ!給料泥棒だ!
上司は思いつく限りの罵詈雑言を俺に浴びせた。
思い出すだけで涙が溢れる。
でも、猫だったら一日ゴロゴロしていても、上司に叱責されることもない・・・猫っていいな・・・・
そう思いながら寝たせいなのか、朝目覚めると猫のチビになっていた。
神様が俺の願いを叶えてくれたんだと思い、一日ゴロゴロしていた。
なんて幸せなんだろう。
何の心配もいらない、仕事のことも、社会のことも、政治のことも、何も心配しなくていい。
ただゴロゴロしていれば、飼い主が餌とミルクを用意してくれる・・・

そのはずだったのだが・・・
俺の体に移ったチビもまた猫の俺と同じようにゴロゴロしている。
三日過ぎると餌とミルクが無くなった。
このままでは家賃も払えなくなり、電気ガス水道が止められてしまう・・・

俺は仕方なく会社に出かけることにした。
服は着れないので、裸のままだ。
しかし、猫が裸で街を歩いても誰も不思議には思わない。
会社の机の上に乗ってパソコンを操作しながら仕事をした。
上司は何も言わなくなった。
猫になった俺に構いたくないらしい。
そんな時は少し幸せな気分になる。

深夜遅く帰宅すると、迎えてくれる俺になったチビ
その無垢な仕草で俺の疲れた心を慰めてくれる・・・

おしまい


 

笠木 透さんの名曲「海へ行こう」にのせて送る
アニマルマーメイドフラッシュアニメ

http://www.youtube.com/watch?v=Mwi6i4e0QcA


笠木透 作品集検峪笋某誉犬箸い┐襪發里あるなら」収録

ブータくんは電気クラゲにお願いしてみました

「あの・・・誰か僕と一緒にマーメイドタウンに行ってもらえますか?」

「なんで?」「どうして?」「何ゆえに?」「あんたと」「君と」「お主と?」「おたくと?」「マーメイドタウンに?」「行くの?」「なんで?」「どうして?」「なにゆえに?」「あんたと」「君と」「お主と?」「おたくと?」「何かくれる?」「どうして?」「うちら」「そんな暇」「無い」「無い」「無い」「無い」「ありません」

みんなが一斉に喋るもんだから、ブータくんにはよく分からない・・・

「僕と一緒にマーメイドタウンに・・・」

「なんで?」「ここで漂っているほうが楽しい」「どこに?」「どうして?」「ぼくらは海のさすらいクラゲ」「何ゆえに?」「あんたと」「君と」「お金くれるの?」「お主と?」「おたくと?」「マーメイドタウンに?」「時給は?」「行くの?」「なんで?」「めんどくさい」「どうして?」「なにゆえに?」「今日の海は塩辛い」「あんたと」「君と」「お主と?」「おたくと?」「何かくれる?」「どうして?」「これからデートなんだ」「うちら」「そんな暇」「無い」「無い」「無い」「無い」



電気クラゲたちが歌いだしました

♪無い無い無い無い無い
ぼくらはとっても忙しい
ふわふわふわふわ
海をただようぼくたちは
目的決めてどこかに行くのは大嫌い
ふわふわふわふわ
それが一番しあわせなんだ
ふわふわふわふわ♪


つづく

ミャアコちゃんの命令は何でも聞いてしまうブータくん

「カツオノエボシを取ってきて!」

そう言われて断りきれなかったブータくん
仕方なく、電気クラゲのたくさん集まる海にやってきました
目の前をウヨウヨ漂う電気クラゲ

「どうしてこんなにたくさんいるんだろう・・・どうやって取ったらいいのか分からないなあ・・・」

ブツブツそんな事を呟くブータくん




「あの・・・」

電気クラゲに話しかけてみました
海中に漂うクラゲたちが一斉にブータくんを見ました

「なに?」「なに?」「なに?」「なんの用?」「なんの用?」「ここはアニマルマーメイドのくるところじゃないよ」「ないよ」「さあ帰った帰った」「帰った」「僕らに近づくと電気でビリビリするよ」「ビリビリするよ」「ビリビリ」「ビリビリ」

電気クラゲたちが一斉にしゃべりました

ブータくんはビリビリする前に、ビクビクしていました

つづく





PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM